2014年06月09日

悪徳 リフォーム 弁護 (分からない部分だから証拠を)

構造体に手を入れた工事では工事後の確認をする事は困難ですよねexclamation&question








それでもきちんと確認したいところ・・・目










例えば。。。





工事前に写真や映像を撮ってもらうカメラ







工事の途中の段階や工事終了時にも。。。。










素人では特に分からない部分ですからこの位慎重でも・・・











後々トラブルになった際にも


専門家がその工事内容を視て分かるようにしておくことが良いでしょうひらめき











posted by プリン at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック